中年男性

ダイエットに便利な飲み物

野菜

空腹感を抑えることが可能

ダイエット中の空腹感は、水を飲むことで、ある程度まぎらわすことができます。しかし水は、比較的スピーディに胃腸を通過し、尿として排出されます。つまり水で空腹感をまぎらわすことのできる時間は、短いということです。ところが酵素ドリンクなら、わずか50mlほどを飲むだけで、水よりも長く空腹感をまぎらわすことが可能です。それは酵素ドリンクに、水を吸って膨らむという性質があるからです。そのため、この50mlを水やお茶などで薄めてコップ1杯ほどにして飲むことで、さらに空腹感を抑えることができるようになります。そのため酵素ドリンクは、食事の代わりとして飲まれていることが多いです。酵素はもちろんビタミン類も含まれているので、食事をとらないことによる栄養失調のリスクも少ないのです。

混ぜる飲み物に注意

酵素ドリンクは、水やお茶以外の飲み物にも混ぜることができます。そして混ぜる飲み物に工夫を凝らすことで、一層ヘルシーで快適にダイエットを進めていくことができるのです。たとえばぶどうジュースに混ぜると、ポリフェノールも一緒に摂取できる上、ぶどう独特の甘みや香りも楽しめます。豆乳に混ぜると、イソフラボンを一緒に摂取できますし、豆乳自体が腹持ちの良い飲み物なので、一層空腹感が生じにくくなるのです。ただし、高カロリーな飲み物に混ぜるとダイエット効果が下がってしまいますし、熱い飲み物に混ぜると酵素が壊れてしまうので、その点では注意が必要です。逆に、低カロリーで栄養価の高い、熱くない飲み物に混ぜて飲むようにすれば、酵素ドリンクによるダイエットは成功しやすくなります。

Copyright© 2016 酵素ドリンクで置き換えダイエット~今注目を浴びている健康食品~ All Rights Reserved.