F1をオーストリアでエンジョイする鉄則~まずは予約をするべき~

女性

海外に行くなら

日本でもF1を観ることはできますが、オーストリアでもF1を観戦することができます。海外ならではの魅力があるので、1度は足を運んでみる価値はあると言えるでしょう。そして、海外でも欠かすことができない携帯電話を海外で使うと料金が高額になることがあるので、前もってU-mobileのプランに加入することによって、費用を安くすることが可能となっています。

携帯

予約方法

F1を観戦しにオーストリアへ行きたいのなら、まずは旅行会社を探さなくてはなりません。しかし、専門店では時間に制限があるので、仕事などで時間がない場合は、インターネットから予約をすることが可能となっています。

携帯電話

旅行内容

オーストリアに行くには一人で行くこともできますが、初めて海外へ行くのが不安であれば、団体で行くことが可能となっています。団体であれば添乗員や他の乗客と終始一緒に行動することができるので、安心してF1観戦を楽しむことができるでしょう。

団体で行って良かった事

スマートフォン

友達ができた

正直私は団体行動がとても苦手なので、どうなることかと思っていました。しかし、実際に行ってみると同じ趣味の方がほとんどでしたので、楽しく海外に行くことができました。

手続きが不要だった

個人で旅行をすると飛行機のチケットを用意したり、ホテルを予約したりしなければなりません。ですが、団体ならチケットの手配は全て旅行会社が行なってくれるので、不便に思うことがありませんでした。

費用が安い

海外旅行ともなると料金が高額なイメージがありましたが、団体で行くことによって費用をかけずに行くことができました。先払いなので、お金の管理をする手間もかからないからお勧めですよ。

楽しみは多い方がいい

せっかく海外旅行に行くのであれば、F1観戦だけを見るのもいいですが、観光地へ足を運んでみると良いでしょう。素敵な旅の思い出を作ることができるので、下記のランキングに注目しておくべきです。

行くべきところTOP5

男性
no.1

シェーンブルン宮殿&庭園群

オーストリアといえばウィーンの合唱団がすぐに頭に思い浮かびます。普段は合唱に興味がなくても本場で聴くと感動を覚えるので、宮殿に行く人が後を絶たないと言えるでしょう。

no.2

ハルシュタット

2000メートルの高さの山と湖が絶景な街といえば何と言ってもハルシュタットでしょう。田舎の風景が広がっているので、訪れるだけで疲れた心を癒してもらうことができますよ。

no.3

モーツアルトの生家

ザルツブルクという地域でかの有名なモーツアルトが誕生し、実際に住んでいた家を見学することが可能となっています。クラシックミュージック好きにはたまらない場所ですよね。

no.4

グラーツ旧市街

海外の歴史に関心があるのなら、グラーツ旧市街に行ってみるといいかもしれません。ここには昔のオーストリアの街並みが残っているので、情景に思いを馳せることができるでしょう。

no.5

リンツ

リンツァートルテの発祥の地とされているリンツはスイーツの街と言っても過言ではないでしょう。ですので、自分用や大切な人のお土産用にお菓子を購入してから帰国するのもいいかもしれません。

[PR]
U-mobileの評価を徹底解説!
通信料をグッと節約☆

広告募集中